横堀健税理士事務所

東京都練馬区 いしい脳神経外科・内科クリニック 院長:石井和則先生

開業してからは毎月の訪問をしていただき、事業内容・税務に関することのご相談をさせていただいております。
私一人では出来ないことを開業前から現在まで温かい目で見守っていただき時には鋭い切り口で助言いただいています。

→もっと読む

東京都渋谷区 有限会社古典空間

代表取締役:小野木豊昭様

二年前の横堀さんとの出会い。弊社の微細に至る「研究」から始まり、どこまでも真摯に取り組んで下さる姿勢に、すべての「鍵」を開け切ってお願いする決意をしました。

→もっと読む

横堀健 プロフィール

「今、日本のために、税理士ができること。」

日本を元気にするためには、中小企業が元気になることです。

私は中小企業の皆様の「情熱」が好き、私もそれに応える「情熱」では負けません。
常に、真剣勝負・直球勝負でお付き合いさせていただきます。

ここで、私のプロフィールをご紹介します。

25歳で税理士登録、お世話になった先生の元で寝る間を惜しんで実務の研究を続けました。

実務を簡素化するポイントについて提案する自信があります。

実は、「税理士の指導」という名のもとに日常業務を複雑化させているケースを数多く見てきました。

その後、33歳で独立開業をしました。

34歳で新宿駅南口徒歩3分の地に事務所を移設、事業用としては初めての借金そしてスタッフの雇用を体験しましたので、 その「事の重大さ」「支払の重圧」を感じてきました。
これはまさに中小企業のオーナー様が背負っているのと一緒です。

この気持ちがわからない税理士も意外と多いのではないでしょうか。

また、中小企業のオーナー様は、一般の方に比べて将来に対する不安もお持ちです。
ファイナンシャルプランナーでもある私は、人生をトータルで考えることを重視し、少しずつ今のうちから対策を打っていくことをお客様と一緒に推進しています。